PRO-SEEDがロボット教室を始めた理由

未来のエンジニアの育成を目的とし、ヒューマンアカデミーロボット教室彦根インター校を開校する事になりました。

運営母体である(株)PRO-SEEDは、ドイツSIEMENS社の国内におけるエンジニアリングパートナー企業として、数多くの工場の生産設備のシステム設計、プログラミング設計を手掛けております。

IoT化、RBT化がますます進む世の中において、システムエンジニア、プログラマーの需要は益々増える事が予想されます。

現役、OBのエンジニアが中心となり、モーターとは?プログラミングとは?
物づくりの原理原則を学んで頂ける教室にしたいと思っています。

そして、この教室で学んだ子供たちが、将来世界を飛び回るエンジニアに育ってくれることを期待しております。

株式会社PRO-SEED 代表取締役社長 青栁孝幸

NEWS

カレンダー

体験会情報

image004

無料体験会を随時開催しております!
体験会は事前にお申込が必要となりますので
ご興味が御座います方はコチラから>>
お申込を宜しくお願いいたします。

ヒューマンアカデミーロボット教室
彦根インター教室(株式会社PRO-SEED内)

株式会社PRO-SEED
TEL:0749-24-8737
FAX:0749-24-8747

ロボット教室直通
TEL:090-6419-4310
MAIL:robot@pr-seed.com

営業日:月曜日~金曜日
営業時間:9:00~12:00 13:00~17:00

教室の様子

  • IMG_0357
  • IMG_1304
  • IMG_1335

校長先生挨拶

㈱PRO-SEEDの青柳社長と不思議なご縁をいただいて、彦根インターロボット教室の校長に就任しました田中康博です。私はICTや制御システムの技術者として会社生活を歩みました。

日本は資源ゼロの国ですが、資源を輸入してその資源に技術で付加価値を付けた製品を輸出して外貨を稼いでいます。日本の経済力の源泉は技術です。技術がすたれば惨めな国となります。

ところが若い人達に理工系離れが起こっています。これは日本の将来において憂うべきことです。小さいころから科学・技術に興味をもってもらうことが重要です。そのために、この教室は開校されました。

日本のロボット技術は世界トップレベルです。世界の市場を席捲しています。日本政府はこの産業に期待をかけています。ロボットは今後、AI・IoT・ビッグデータの進化とともにあらゆる分野で活躍することでしょう。

当ロボット教室では、毎月一台ロボットを製作します。そのプロセスを通して、創造力・集中力・観察力・空間認識力・論理的思考能力・プログラミング能力を養っていただきます。そして将来に、世界と戦える技術者に育っていただきます。

㈱PRO-SEEDは制御システムを開発する技術者集団です。そのプロの技術者が先生です。私どもは子どもさん達と共に、楽しく歩んでまいりたいと思っています。ご支援宜しくお願いいたします。

彦根インター教室校長 田中 康博